»個別指導のIB早稲田トップ | »IB早稲田の特徴

動画で授業風景をチェック!

IB早稲田では、塾が一人ひとりを大切に指導するから確かに学力が伸びていきます。
生徒さんがいつでも集中できる学習環境と安心のサポートシステムを整えております。

完全担任制の個別指導塾

自分に適した先生の選択可

自習室で好きなだけ復習可

徹底した各種試験受験対策

時間・科目・曜日の選択可

履修科目以外の質問もOK

わたしたち塾の使命は、まず生徒のやる気を引き出すきっかけを見つけてあげること。
そしてそのきっかけがだんだんと育つように手助けをしてあげることであり、その結果として、生徒が大きな自信と成果を手に入れることができるように促してあげることだと思います。もちろんこれは、口で言うほど簡単なことではありません。

生徒が“なりたい自分”、“やりたいこと”、“将来の目標”が明確であれば、それに対する自信と成果を得るための近くて太い道を用意することができます。しかし実際は、確かなゴールを決めかねている生徒がほとんどではないでしょうか?そんな生徒は、なりたい自分ややりたいことを自らみつけることが大切なのですが、彼/彼女らがそれを見つける過程において、ご家庭、学校、そして塾は、それぞれ何かをしなくてはなりません。わたしたちIB早稲田は、生徒の今、ちょっと先、そして遠い将来を真摯に考え、「講師と生徒が真剣に向き合える教育」をテーマに掲げ、日々実践しています

常に先生が隣にいる安心感

履修科目以外の質問もOK


室長が生徒一人ひとりの目標点の設定や、進路相談、勉強の仕方のアドバイスを行うために面談形式で行います。そうすることで、一人ひとりに知識を与えるだけではなく、自立して学習できるようにし、学力と自身を養います。

保護者一人ひとりと最低年3回の室長による教育相談です。進路相談はもちろんお子様の現状や学力から、目標達成へ向けて必要な課題を分析し、さらには保護者のご要望やご意見もとらえ、より成果の上がる、ご満足いただける指導にするために行います。

IB早稲田に興味を持っていただいても実際の授業や講師の先生など分からないことが合って不安といった生徒さんのために体験学習制度を設けております。IB早稲田の体験学習で塾の雰囲気を体験していただき、一緒に頑張りましょう!

学校の定期テストでは分からない、具体的な現在の学力を把握するために、志望校判定テストを行います。偏差値と具体的な結果分析、志望校の合格可能性を判定致します。中学1.2年生は年間5回、中学3年生は年間7回行います。

IB早稲田では内申点を向上させるために、定期テストでの成績向上に特に力を入れています。テスト前には、テスト範囲に沿った内容の対策プリントを使って、定期テスト対策授業も行います。普段受講されていない科目もテスト前だけ授業増加も可能です。

通常授業は定期テストでの成績UPから内申点の向上を目的として行います。年3回の春・夏・冬の講習会では系統的な総復習と受験対策を行います。一人ひとりの生徒に必要な科目と単元、授業回数を設定します。カリキュラムの一環のため必ず受講いただきます。

IB早稲田では安心してお子様を通塾させられるように、全教室で塾保険に加入しています。また、お子様の来校・退室をご希望のアドレスへ伝える安心メールシステムを全教室で採用しています。

当塾の志望校判定テストは各地域で一番信頼できるテスト会社を選定します。早期から入試の仕組みや年ごとに変わる入試状況を把握して頂くことでお子様の進路選択に役立ちます。各テスト会社と協力して私国立受験に向けたタイムリーな情報をお知らせします。

授業時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
14:40~16:10
16:20~17:50
17:55~19:25
19:30~21:00

IB早稲田の1回の授業は90分。成績向上のために十分な時間を取ります。
また、自分の通いやすい曜日、時間で無理なく勉強できます。部活や習い事の両立もIB早稲田なら大丈夫です。